尿漏れは一人で悩まない~女性の悩み相談室~

医者

尿が漏れてしまったら

female

原因と治療法

出産などの影響で女性に多い尿漏れは、解剖学的に考えると女性なら誰しもが発症する可能性のある病気です。しかし発症しやすい傾向としては、出産経験があって便秘気味だったり、肥満気味だったり背が高かったり、喘息やアレルギーをもっているとリスクが高まるとされています。また立ち仕事や重い荷物を持ち運ぶなどの行動が多いケースも、リスクが高くなります。そんな尿漏れの治療方法としては、医療機関では薬物療法や手術などの方法が一般的ですが、セルフケアでも治療が可能で、とくに骨盤底筋体操が効果的と言われています。また生活習慣の工夫も重要で、食事や運動などの工夫の他にも、尿意を感じないのに頻繁にトイレに行くことでも悪化するので注意しましょう。

日常でのケア

尿漏れのケアは基本的に医療機関での医師の指導のもとで行うことですが、自宅でもできるケア方法としては、やはり一番効果的とされているのは骨盤底筋運動です。また緩やかなフラなどのダンスでも下半身を鍛えることで効果が期待できることもあるので、趣味として楽しみながら予防につなげることもできます。他にも排尿日記なども排尿の記録を客観的に見ることができるので良いとされています。あとは尿漏れパッドや内服薬なども市販されていますので、そういったアイテムを利用しても良いでしょう。そして尿漏れに悩んでいる女性は、女性ゆえに恥ずかしがってなかなか病院へ足を運び難いということもあるようですが、尿漏れは知名度も高まっていますし、治療が可能な病気でもあります。そのために病院へ行って医師による適切な検査と治療を受けましょう。

排尿障害がある場合には

female

東京や埼玉に住んでいる人がオシッコの出具合がおかしいと感じている場合は、新宿にある泌尿器科クリニックを受診して検査を受けてみるようにした方がよいです。たかがオシッコの問題だと侮ってかかるのは、とても危険です。

詳しく見る

大切にしたい臓器

smiling

泌尿器科は大切な臓器を扱っている科であるが、デリケートな箇所でもあるためなかなか受診するのに抵抗を感じる人も少なくないようだ。そこで埼玉県の泌尿器科では、女性医師を配置することで利用しやすい環境をつくっているようである。

詳しく見る

尿の問題を治療する

smiling

尿漏れは泌尿器科で治療することができますが、自分でもできる人気の方法に骨盤底筋を鍛える方法があります。尿漏れというと女性は治療に抵抗を持つ場合もあるため、今後の動向として女性専用の泌尿器科もできていくと予測されます。

詳しく見る